セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:毎日のこと( 617 )


2017年 05月 29日

脱毛サロンのこと

正確には「脱毛サロンのカウンセリングのこと」だな。
週末に行ってきました。2社をハシゴして。せっかくなので備忘的に感想でも。
口コミというわけではないので、サロン名は伏せ、A社・B社とします。


【予約】
どちらもネットから予約。
A社はネットのみで完結。B社はネットで仮予約→かかってきた電話で確定。
これは私が悪いんだけど、前日夜22時過ぎてから予約したもんだから
B社が思うように取れなくて当日ちょっとバタバタした。
サイト上で予約できた枠にも関わらず、電話で「いっぱいでした」と言われ…。
ともかく、当たり前ですが余裕を持って予約しましょう(どの口が言う)


【場所】
えと、店舗の場所じゃなくて、カウンセリングを受ける場所。
これはA社とB社で大きな違いがありました。
A社はいわゆるロビーで、他のお客さんもいる場所で実施。
B社は個室でスタッフさんとタイマン。この違いは大きいね。
さらにB社はテーブルの上にさりげなく朱肉が置いてあって、
これがまたなんとも言えないプレッシャー。思わず写真撮ってしまったよ。


【最初にやること】
両社とも最初はアンケート(問診票的なやつ)への回答からスタート。
割とここで時間がもらえる、と言うか、ぶっちゃけ待たされる(笑)
まぁ個人によって感じ方は様々でしょうが。
A社は結構細かく希望部位とか気になる点とか書いたけど、B社のはあっさり。
どっちも難しいことを聞かれるわけではないので、正直に答えておわり。


【説明(脱毛の仕組みについて)】
どちらのサロンも光脱毛なんで、説明自体は同じなんですが、
より丁寧だったのはA社かな。ただB社はあまり時間がない状況だったので
早回しバージョンだった可能性もありますが。
説明の仕方はどちらも分かりやすかったです。質問がないかまめに聞いてくれるし。
一日に二回もレクチャー受けたんで、光脱毛に詳しくなった気がする。


【説明(プラン・料金について)】
まずB社はそもそものプランの種類が少ないので、実にシンプルだった。
シンプル・イズ・ベストを肌で感じたね。ネットで見かけた広告や口コミとの
乖離も少なかったし。ここは好印象。
一方でA社は多種多様(=複雑)なプラン・料金体系で、頭使って聞くことに。
スタッフさんが比較表を書きながら説明してくれたのは良かった。
でもいらちな私は「で、総額は結局いくらなんですか?」って聞いてしまったけど。
あと、看板に偽りあり、とまでは言わないけど、そうは問屋が卸さないぜ的な
価格設定だったのがA社。広告では最安値を見せておいて、実は…ってやつ。
広告というのはうまくできているなぁと感心してしまった。
あと、B社での出来事。ここはプランによって脱毛機械を使い分けてるんだけど、
 私「(何気なく)○○駅のサロンが自宅最寄りなんですよね〜」
 スタッフ「あ、そちらのサロンにはこの機械がまだ導入されていないので、
      選んでいただくプランによってはご利用いただけません。」
という展開がありました。あぶねー。


【勧誘について】
ここ気になるとこでしょ(笑)こういうエステやサロン系は「勧誘がひどい」が
定石だからなー、と思ってたんだけど、今回はぜーんぜん。意外なくらい。
おそらく、契約を仄めかされる段階になったときに、私の方から
「実はこの後A社/B社のカウンセリングを入れてるんですー。
 ハシゴなんて失礼なことしてしまってごめんなさい。」
と言っておいたのが少しは功を奏したのではないかと推測。さらに先手を打って
「今日ご説明いただいたお見積もりはいつまで有効ですか?」、
これでとりあえず追い詰められるのは回避できた気がする。
どちらのサロンでも嫌な顔はされなかったし(少なくとも表面上は)、
先方のカウンセリング終了後に連絡いただければ結構ですよ、程度でリリースされました。
なお、見積もり有効期限は
A社は「カウンセリング当日中有効」、
B社は「キャンペーンがいつ終わるかわかんないけど今月中なら」
って感じだったかなー。朱肉まで用意してる割にB社ゆるいぞ(笑)


【まとめ】
それなりに緊張しながら臨んだカウンセリング×2でしたが、まさに案ずるより…の
世界だったなと。まぁ落ち着いて考えてみれば当然なんだけどね。今の時代に
「いまここで契約しないと帰さない」なんて商売やってるとこがあるわけないよね。
そして勉強になったのが、思ってた以上にネットは信頼できないってこと(苦笑)
今回訪れたA社・B社に関しては、事前の情報収集を自分的には結構熱心にやって、
数ある比較サイトもそれなりに熟読して行ったんだけど、それでも「それ初耳ー!」が
ありました。今回みたいに直接当事者に事実確認できる場があるなら、口コミなんて
最初からアテにせず、正攻法でいくべきだと改めて思った次第。


そんな感じでした。ちゃんちゃん。
あ、契約?しましたよ。首から下の毛は不要。



[PR]

by sexual-apple | 2017-05-29 23:36 | 毎日のこと
2017年 01月 08日

新しいパソコンの話

更新するたびにお久しぶりなこのブログ。。。
それでも消さずにダラダラと継続、惰性とはこのことか。

それはさておき、タイトルどおりパソコンを新しくした話。
キーボード練習がてらブログ更新。

年末あたりにiPhoneのバッテリーの調子が悪くなり、
ジーニアスバーに持ち込むも、バッテリー本体には異常なしとの診断が下され。
OSを最新版にし、一旦初期化→復元して様子をみてくださいとのアドバイス。
というわけでiOSを10にしてみた。ら。
WindowsVistaが対象外になってしまった。
iPhone繋いでもカメラとしてしか認識しないの。チックショー。
そんなわけでなし崩し的にパソコン買い換えが決定ー。

新パソコンはMacBook Airです。まさかのマックデビュー。
いやー、ぶっちゃけiTunes管理したいだけで10万超えるのってどうよ、
とは思ったものの、Windowsは種類がありすぎて悩むのめんどくさくて。
パソコン利用歴も20年くらいになったことだし、ここらで新機軸を、とも思い。
ていうか、単純にMacBookを持ってみたかったんだ!笑

んで、まぁそこからProにするかAirにするか悩み、
(相談相手の末っ子弟に最終的にウザがられる程度には悩んだ)
もともと第一候補だったAir13インチを購入。
アップルの初売りというビッグウエーブ(笑)に乗る形となりました。
初売り特典のApple Storeギフトカードは延長保証の購入にでも使おっと。

購入手続きは1月2日に完了していたものの、商品受け取ったのが7日、
開封して電源入れたのが8日、ゆるゆるペース。
でも電源入れて1分かそこらでうちのWiFiにあっさり繋がってくれたり、
Apple Storeの店員さんが言ってた通りiPhoneと操作方法似てたりで、
思ってたよりは楽チンにマックユーザーになれそうな期待感。
(でも変換方式がちょっと異なるせいで文章は打ちにくいなー、練習しよー)

さて、ゆるゆるデータ移行してケータイのバックアップとって(そもそもこれが第一目的だったw)
適当なとこでスタバに持ち込んでドヤり写真撮ろっと(笑)



[PR]

by sexual-apple | 2017-01-08 23:19 | 毎日のこと
2015年 02月 21日

英語の学校のこと

こないだ、英語の学校の契約を更新してきた。
2014年2月に入校して、1年間120レッスンを消化、今回は半年60レッスンで契約。
コスパ考えると長期契約の方がいいんだけど、7月の定期異動がどうなるか分からんので
保険かけて短くしました。継続割引が適応されて、1レッスン60分で3,000円ちょい。

この学校、最大の特色は「会話だけじゃない」ってとこかな。コアクラスと呼ばれてる基本の
会話クラスに加えて、リスニング&スピーキング、リーディング&ライティング、ビジネスと
それぞれ異なったジャンル強化のクラスも取れるのです。コアクラスにしたって会話オンリーじゃ
なくて、CDを使ってのリスニングありーの、英語日記=ライティングありーので充実してる。

英語日記というのは週に一度のレッスン時に担当の先生に提出するもので、A4 のノート
1ページに日記を書いてくるというもの。翌週の授業時に添削済みのものが返却されるので、
次のレッスンまでに添削箇所を復習して、新たに日記を書いて提出、の繰り返し。もちろん
内容は自由で「日記」じゃなくても「感想」とか「物語」でもいいし、先生によっては授業中に
「次回の日記はこれについて書いてきて」とテーマをくれたりする。正直、ネタ探しはすごい大変。
だって日記なんてそもそも他人に読ませるものじゃないし、ましてや英語学習者が英語で書く
日記なんて間違いだらけで読む方は苦労するだろうから、せめて内容くらいは面白くしておきたい、
とか考えてしまい。毎週四苦八苦しながら書いてる。でも仕事の愚痴とかムカついた話とか
その後日談とか書いてると、先生のコメントもだんだん板についてくるというか、こう、交換日記
みたいになってきて、それはそれで大変楽しい。以前に私の担任だったジョナサン(イギリス人)は
私の日記を評して「ドラマみたい」と(笑)職場のリアルな話をいろいろ書きすぎたかしら。もしくは、
イギリス人らしくゴシップ好きな彼ゆえのコメントか。

と、話がずれました。
えーと、今私が取ってるのはコアのクラスとビジネス英語のクラス。先学期はコアクラスとL&S、
R&Wの3クラス。週3回はさすがにちょっと忙しかったけど(特にライティングは宿題も割と多い)
週2回にするとちょっとだらける気もする。言語って100の日と0の日を作るよりも毎日10ずつやる
方がいい気がするんよねー。そんなわけでレッスンがない日でも学校に行って図書館代わりに
してたりします。集中できて良いし。顔覚えられると、先生からも何かと構ってもらえるし(笑)

この学校、宣伝キャッチコピーが「真面目で厳しい」なんだけど、うん、本当にそうだと思う(笑)
厳しい、はさておき、少なくとも超真面目。1レッスン60分でたっぷり長いし、宿題は出るし、
成績表には先生のコメントがびっしりだし。かくして生徒さんの傾向も真面目、というか、お遊び
気分で来てる人にはまだ会ったことがない。学生さんやサラリーマンや主婦やご年配、いろんな
方がいらっしゃるけど、ロビーで勉強してる人めっちゃ多いし、そこここで聞こえる会話がまた
モチベーション高い内容だったりして、良く言えば刺激的で、悪く言えばあてられる(笑)やっぱり
わざわざ安くはないお金を出して英語を勉強しに来てる人たちだもんね、結局は類友なんだろう、
あてられるのも無理のないことである。

この学校、会社から徒歩3分、自宅からだと15分。いいとこにいい学校を見つけました。
いつまで通えるかわかんないけど、好きな英語が好きなだけ勉強できる今を大事にしたいなと
改めて思う契約更新でした。
[PR]

by sexual-apple | 2015-02-21 00:27 | 毎日のこと
2015年 02月 20日

近況

最後にブログ更新したのいつやったかなぁ、と思って来てみたら、まさかの7月だった。
ていうか、W杯の感想書ききってないし(笑)ブラジルの敗北にどんだけショック受けたんだよっていう。

【とりあえずW杯】
ドイツ優勝か~そっか~~優勝かぁ~~っていう自分でもびっくりな感じのゆるーい喜びでした。
しばらく経ってからじわじわ来たけどねー。2002年から応援し続けて12年目にして!ついに!
ところがその後、ドイツ代表の例の人種差別パフォーマンスのニュースで激凹み。
ああいうの私本当にダメで。どんなに好きな人でも、絶対に受け入れられない、擁護できない。
あの人たちがプライベートな場で何しようが、何言おうが、知ったこっちゃないんですよ。
サッカー選手としていい試合してくれたら。でもねー、代表チームとして行動してるときに
あれはだめです。本当にがっかりした。今も思い出しがっかり中。
というわけでー、ビタースイートな2014年ブラジル大会だったな、と。


【リフレッシュ休暇2014】
年に一度、まとまった休み取得のチャンス、それがリフレッシュ休暇。
2014年は最初はロンドン再訪を予定してたけど、友人結婚式にあわせてハワイ、
からのメインランドで昔のホストファミリー再会の旅にしたのでした。
詳細は4トラの旅行記にて。いつもみたいに「あーまた仕事がんばろ!」って思える旅に
ならなかったのが最大の誤算でしたね・・・。


【で、年明けはシンガポール】
大晦日まで仕事で年始の4連休しかなかったので、開き直りの旅行。
シンガポールは5月に行ったばかりだけど、さっそくのリピ、気軽・手軽で寒くない、
これ以上の行き先があろうか、という勢いで6月に手配してたw
これも旅行記は4トラにアップ済み。常夏の国でキャミワンピで向かえる新年最高。


【そして2015年】
相変わらずいろいろ煮え切らない感じでうじうじもやもやしてるけど、なんとかいろいろ
好転させたい2015年。動かないと始まらないので、動いてみるか、とごそごそしてるけど
2月中旬過ぎ現在、んー微妙・・・。思うようにならないのが人生、なんでしょうか。
少なくとも、思うようにならないの「も」人生ではあろうね。



久々の更新がこんなんでええんかいな。
[PR]

by sexual-apple | 2015-02-20 23:10 | 毎日のこと
2014年 07月 09日

びっくりした。

びっくりしたわ、ほんまびっくりしたわ。
何が起きてるのか分からんかったわ。
画面見てられなかったもん。ほんまどういうことやねん。
アナウンサーが「悲劇を通り越して惨劇です」とか言うてたけど、あそこまできたら喜劇よ。
思わず言うたもん、ドイツ空気読め!ってw
まさかW杯の準決勝であんな試合が見られるとは。
前半30分で5得点とかまずないやろ。練習試合でもないわ。

しかしドイツはほんまにうまかった。点とってから上昇気流に乗りまくり。
一方でブラジルは完全なるデフレスパイラルで、グダグダと必要以上にパワーダウンしてた気がする。
ラテン系めー、ノリだしたらハンパないのに落ち出してからもすごいのな。
例によってLINE友達ブラジリアンと一緒に見てたんだけど、
あまりに私が落ち込むので一生懸命励ましてくれたさ。すまぬ。

これがこの試合じゃなかったらよかったのに。
親善試合とか、せめてヨーロッパ大陸でのW杯ならよかったのに。
ブラジル大会でこれはあかんよ。ネイマールもチアゴシウバも泣いてるよ。

納得できない試合じゃなかった、ただショックなだけ。
あんなことになるなんで誰が想像しただろう。
って言うたら、すかさずブラジリアン友人に
「ブラジリアンは分かってたよ」って返されたけどw

あぁ歴史に残る瞬間を目撃してしまった。
今回の大会はハイレベルの試合が多い、なんて言われてた中でこれだよ。
ある意味超ハイレベルだったわ。
サウジアラビアの人がTwitterで「我々の記録が破られようとしている」って言うてたけど、ほんまそれよ。
(2002年大会グループリーグ、ドイツ対サウジは8-0でドイツ勝利)

はぁー、こんなにも嬉しくないドイツの勝利は初めてだ。
それでも私はドイツが好きだー!
複雑、複雑過ぎる。こんな複雑な気持ちにさせてくれるな、W杯。

いやーほんま私、W杯クズだな!



[PR]

by sexual-apple | 2014-07-09 22:41 | 毎日のこと
2014年 07月 06日

W杯クズなう

なんだかんだでW杯を割とちゃんと見ている。四年に一度の世界のお祭り。
世界中で一体何人の人がこの瞬間を共有しているんだろう。私が見ているテレビ画面と
同じものを、隣の国の人も、その隣の国の人も、そしてもちろん地球の反対側の
スタジアムにいる人たちも、全員が見ているというのは私にとってはちょっと震えるくらい
すごいことで。純粋に、興奮して感動してる。

さて、2002年日韓共催のあの大会からこっち12年間、ずっとゲルサポな私ですが、
今大会に限ってはブラジルも応援しています。そしてブラジル対ドイツというカードになって
しまった準決勝は、ドイツには大変申し訳ないですが、ブラジルを応援いたします。

南米開催、しかもその中でもブラジル開催。そこでブラジルが優勝するというのは、とっても、
とっても意義深いことだと思う。ブラジルにおけるサッカー、ブラジル人にとってのサッカー、
そしてW杯というのは、日本人である私にはちょっと理解できない次元にあるんじゃないかと
勝手に思っている。そこで欧米勢が優勝してしまうのは、ブラジル、ひいては南米にとっては、
大袈裟かもしれないけど、アイデンティティを踏みにじられるようなもんなんじゃないかとまで思っている。

確かに南米の選手たちもその多くは普段は欧州リーグでプレイしてるし、サッカーなんて
純粋なスポーツというよりはすでにビジネスになってるわけで、動いてるお金の量もハンパないし、
裏ではいろいろあるでしょうとも。

それでも、私は南米の選手たちの背後に、プロになることを夢みながらそこらの路地裏で
ボロボロのボールと追いかけっこする子どもたちを想像してしまう。そして思うのです、彼らの
夢を守るために、ブラジルは優勝しなければならないと。できる・できないの問題じゃない、
しないといけない、のです。そしてドイツは優勝してはいけない。ここは欧州勢の出るとこではないから。

生憎、準決勝を目前にしてネイマールは怪我で戦線離脱、チームの要であるキャプテンは
出場停止とブラジルは満身創痍。対するドイツは調子を上げて来ているし、少なくともブラジルと
比較するといいコンディションにあるように見える。だから次の試合はめっちゃめちゃに不安、
すでに神様に祈る気持ち。これが欧州での大会だったら、これがW杯ではなかったら、私は
迷わずドイツを応援してるけど、今回だけは別。ブラジルを応援する。それでもまだ決勝戦が
残っているのだけれども。



ここまで超真面目に書いてきたけど、グループリーグ終了後、準決勝でドイツとブラジルが
当たると気付いたときから、私の中での理想の順位はもう出来てるんだわ。ブラジル対ドイツは
ブラジル勝利で、ドイツは三位決定戦を制して三位。そしてベスト4が出揃った中で順当にいくと、
二位はアルゼンチンでしょう。というわけで、優勝ブラジル・二位アルゼンチン・三位ドイツで。
オランダごめん。


2015.02.20
久々に読み返してみたけど、そして書いてる当時も思ってたけど、これは奢りなのかなーって。
「先進国・日本に生まれ育った私」っていう視点からの。うーん、考えちゃうなぁ。。。
[PR]

by sexual-apple | 2014-07-06 16:35 | 毎日のこと
2014年 01月 03日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もろしくお願いいたします。
[PR]

by sexual-apple | 2014-01-03 12:47 | 毎日のこと
2013年 12月 25日

メリークリスマス2013

タイトルには相反するんですが、先月の半ばくらいから、なんとなく
「今年は自宅にクリスマスを持ち込まないぞ!」と決めていて。
毎年ドアノブにひっかけてたオーナメントなし、クリスマスマーケットでの
買い物も、プレゼントもなし。ケーキくらい食べてようかなぁと思いながら、
結局なし。もちろんチキンもなし。あ、クリスマスカード一通だけ出したけど。

なんでこんなことをしようと思ったのか、特にきっかけはないし、理由も
ないんだけど、考えてみれば、日本的な「クリスマスはかくあるべし」から
逃れたかった、解放されたかったのかもしれません。

そして本日クリスマス当日、いつもどおりに帰宅していつもどおりに食事をし、
いつもどおりの夜を過ごしている中で思うこと。

クリスマスを持ち込まないことで、日本的クリべし論から逃れられたか?: イエス
逃れられたことで、解放感を得たか?: ノー
今の心情は?: なんか、コレジャナイ感

ある価値観を排除することでストレートに解放感を得られるわけではないのだなぁ。
それともこれは私の中にある日本的クリべし論の根深さゆえでしょうか。
いずれにせよ、当初の想定とは違った結果に驚いたのでした。


メリークリスマス!
[PR]

by sexual-apple | 2013-12-25 19:52 | 毎日のこと
2013年 11月 13日

最近のミルクティーの話

ミルクティーの季節になりました。
ちょっと前までは起床後はまずスムージーを作って飲んでましたが、ここ最近は
ポットにお湯沸かすとこからスタートです。冬が近づいて来たなぁ。

以前に自己流ミルクティーの淹れ方紹介をしてましたが、
ここ最近また違った方法でやってるので、そっちも書いとく。

① お湯を沸かす。
② 沸かしてる間にポット(orマグカップ)に牛乳とティーバッグを入れておく。
   冷蔵庫から出したての冷たいのでOK。
③ お湯が沸いたらそのままポットに注ぐ。
④ フタをして適当に待つ。冷めないようにハンドタオルとかで包んでおくとよさげ。
⑤ 好みの濃さになったら完成。ティーバッグは出した方がいいかも。面倒だから入れっぱにしてるけど。

この方法最大の利点は、マグカップで「ミルクファースト=ミルク先入れ」のミルクティーが飲めること、
それに尽きる。紅茶が先でもミルクが先でも、大して違いはないじゃん?って思われるかもしれませんが、
そして実際私もそう思ってましたが、比較してみると違うのです。
後ミルクだと、あの独特の牛乳の香りが立って、いわば「乳臭い」ミルクティーに。
先ミルクだとそれがなく、そういう意味ではあっさり、でもミルキーさは維持された味に。
本場英国ではミルクファーストが「正しい」ミルクティーだと聞いたことがあるけど、まー結局は好みの
問題やな、とゆるーい感じで楽しむミルクティー。うまし。

余談ですが、最近使ってる茶葉(ティーバッグ)はTWININGSの1706Strong Breakfastとかいうの。
阪急でやってた英国フェアにて購入しました。80パック入りで1400円くらいだったかなぁ。
ストロングというその名のとおり、かなり濃く出ます。というわけで、ミルクティーにするにはもってこいです。
日本の繊細なティーバッグとは違って、個包装なし・紐なしのがガサっと箱に入ってる、そんなとこも好き。
店員さんの話だと日本じゃ売ってないってことやったけど(確認はしてない)、普通に売って欲しいなー。
日本のメーカーのでもいいと思ってたときもあったけど、やっぱねぇ、比較するとねぇ…チーン。
[PR]

by sexual-apple | 2013-11-13 20:12 | 毎日のこと
2013年 03月 17日

ミルクティー

昨年10月末のロンドン旅行以来、毎朝のようにミルクティーを飲んでいる。
完全にかぶれです。これをかぶれと言わずにおれようか。
でもでもー、やっぱりー、イギリスって言えば紅茶じゃん?茶葉買っちゃうじゃん?
ガイドブックに載ってたヨークシャーティーのゴールド、「軟水でも比較的いける」とか
書いてあったらさー、しかもスーパーで安く売られてたらさー、買っちゃうじゃん?
そんな感じでティーバッグ×80個入りのやつを購入してきた。
(以降、文中に登場する紅茶=ヨークシャーティーゴールド)

開封してみてまず驚いたのが、日本の個包装ティーバッグと違って、いきなり全部
まとめて箱ん中にわしゃーっと入ってたこと。ティーバッグ+箱+包装フィルム。
なんて簡易包装・・・!保管とかまったく考えられてない=現地の皆様はそんだけの
勢いで消費するってことやな、きっと。

ティーバッグも紐とか付いてなくて、そのままポンとカップなりポットなりに放り込める。
取り出すときはスプーンで。後で知ったんやけど、ティーバッグ挟んで絞れるトングが
あるようなので、次回渡英時にはぜひ購入したい。

あと大きな違いは、茶葉の量。日本の紅茶パックって大体2グラム/個みたいなんだけど、
買ってきたのは3グラム入りだったよー。道理ですばやく濃く出るわけね。

んで、ここからはミルクティーの話。買ってきた紅茶は前述のとおり毎朝ミルクティーで
飲んでた。なくなってきたら普通にスーパーで売ってるリプトンやら日東やらを使って、
なんにせよミルクティーにして飲んでた。毎朝。欠かさず。意外と飽きずにずっと続いてる。
それまではミルクティーってそこまで好きじゃなかったんだけど(ストレートラブ)、旅行を
きっかけに目覚めた感は大いにある。

ポイントってわけじゃないけど、これだけは・・・!という内容を以下つらつらと。
まず、ミルクは必ず牛乳を使うこと!これほんま絶対大事!テストに出るよ!
日本の喫茶店とかでミルクティー頼むと、店によってはコーヒー用のポーションを
出してくれるとこあるじゃない?でもあれは邪道、かなり邪道、ひどく邪道。
だってあれミルクじゃないもの・・・植物性油脂だもの・・・。ミルクティーには牛乳です。
できれば成分無調整のやつ。あっさりさっぱりが好きなら低脂肪乳とか無脂肪乳でも
いいとは思うけど、個人的にはあんまり。あと豆乳はお勧めできません・・・。

それから、ポットなりカップなりはちゃんと温めておくこと。面倒やから省略しがちやけど、
このひと手間で紅茶の抽出具合が全然違う。
あと、フタね、フタ。マグカップで入れるときもフタをしてちゃんと蒸らすこと。
これもやるとやらないのとでは大違いでした。シリコンのが使いやすくて愛用中。

というわけでー、最近の手順を勝手に紹介。


【ポット使用時】

1、 お湯を沸かす。電気ポット使用、notティファール。保温機能がある方が便利かと。
2、 沸いたお湯をポットに注ぐ。3分の1も入れれば十分。フタをして温める。
3、 数分もすればポットが熱くなってるので、中身のお湯をカップに移す。
   カップにフタをする。
4、 ティーバッグなり茶葉なりをポットに入れて、お湯を注ぐ。フタをして待つ。待つ待つ。
   ミルクティー用は濃い目が良いので、ここは待つ。
5、 もうええかなー、な頃合でティーバッグを取り出す。
   (渋くなるから出した方が良いらしい。でも実際にはいれっぱにしてる・笑)
6、 カップのお湯を捨てて、ミルクを入れる。なんとなくミルクファースト。
7、 ポットから紅茶を注いでお砂糖どさっ。まぜまぜして完成。うまー。


【マグカップ使用時、毎朝やってるのはこっち】

1、 お湯を沸かす。
2、 沸いたお湯をカップに注ぐ。半分に足りないくらいの量でOK。
   シリコンフタをしてちょい待ち。
3、 すぐに温まるので中のお湯を捨ててティーバッグをポン、お湯をジャー。
4、 シリコンフタをして待つ。この待ち時間に着替えとかお化粧とか、何がしかやってる。
5、 頃合を見てフタを取り、中のティーバッグをスプーンでぎゅうぎゅう押す。
   ケチくさいけどね、濃いのが飲みたいから・・・。カップの底が見えないくらい濃くする。
6、 ティーバッグ取り出しのときもシリコンフタを使って最後の一滴まで搾り取るw
   だってこのほうがゴミにしやすいしさ・・・。
7、 お砂糖をどさっと入れてまぜまぜ。完全目分量で適当。
8、 冷蔵庫から出した牛乳をどばー。これも量はお好みで。
9、 おいしくいただく。


マグカップ版の適当具合がすごいな!(笑)牛乳は冷たいまま入れます。
温めておくに越したことはないのだろうけど、めんどくさくてですね・・・。
むしろ冷たいの入れた方が適度に冷めて飲みやすいのよ、と言ってみるw

毎日、マグカップ版の方法で入れたミルクティーをぐびぐびっと飲み干して仕事に
出かけてます。極めてワーキングクラス的(偏見かな)でなかなか良い。


やっぱりかぶれです。
[PR]

by sexual-apple | 2013-03-17 12:20 | 毎日のこと