セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 29日 ( 1 )


2017年 05月 29日

脱毛サロンのこと

正確には「脱毛サロンのカウンセリングのこと」だな。
週末に行ってきました。2社をハシゴして。せっかくなので備忘的に感想でも。
口コミというわけではないので、サロン名は伏せ、A社・B社とします。


【予約】
どちらもネットから予約。
A社はネットのみで完結。B社はネットで仮予約→かかってきた電話で確定。
これは私が悪いんだけど、前日夜22時過ぎてから予約したもんだから
B社が思うように取れなくて当日ちょっとバタバタした。
サイト上で予約できた枠にも関わらず、電話で「いっぱいでした」と言われ…。
ともかく、当たり前ですが余裕を持って予約しましょう(どの口が言う)


【場所】
えと、店舗の場所じゃなくて、カウンセリングを受ける場所。
これはA社とB社で大きな違いがありました。
A社はいわゆるロビーで、他のお客さんもいる場所で実施。
B社は個室でスタッフさんとタイマン。この違いは大きいね。
さらにB社はテーブルの上にさりげなく朱肉が置いてあって、
これがまたなんとも言えないプレッシャー。思わず写真撮ってしまったよ。


【最初にやること】
両社とも最初はアンケート(問診票的なやつ)への回答からスタート。
割とここで時間がもらえる、と言うか、ぶっちゃけ待たされる(笑)
まぁ個人によって感じ方は様々でしょうが。
A社は結構細かく希望部位とか気になる点とか書いたけど、B社のはあっさり。
どっちも難しいことを聞かれるわけではないので、正直に答えておわり。


【説明(脱毛の仕組みについて)】
どちらのサロンも光脱毛なんで、説明自体は同じなんですが、
より丁寧だったのはA社かな。ただB社はあまり時間がない状況だったので
早回しバージョンだった可能性もありますが。
説明の仕方はどちらも分かりやすかったです。質問がないかまめに聞いてくれるし。
一日に二回もレクチャー受けたんで、光脱毛に詳しくなった気がする。


【説明(プラン・料金について)】
まずB社はそもそものプランの種類が少ないので、実にシンプルだった。
シンプル・イズ・ベストを肌で感じたね。ネットで見かけた広告や口コミとの
乖離も少なかったし。ここは好印象。
一方でA社は多種多様(=複雑)なプラン・料金体系で、頭使って聞くことに。
スタッフさんが比較表を書きながら説明してくれたのは良かった。
でもいらちな私は「で、総額は結局いくらなんですか?」って聞いてしまったけど。
あと、看板に偽りあり、とまでは言わないけど、そうは問屋が卸さないぜ的な
価格設定だったのがA社。広告では最安値を見せておいて、実は…ってやつ。
広告というのはうまくできているなぁと感心してしまった。
あと、B社での出来事。ここはプランによって脱毛機械を使い分けてるんだけど、
 私「(何気なく)○○駅のサロンが自宅最寄りなんですよね〜」
 スタッフ「あ、そちらのサロンにはこの機械がまだ導入されていないので、
      選んでいただくプランによってはご利用いただけません。」
という展開がありました。あぶねー。


【勧誘について】
ここ気になるとこでしょ(笑)こういうエステやサロン系は「勧誘がひどい」が
定石だからなー、と思ってたんだけど、今回はぜーんぜん。意外なくらい。
おそらく、契約を仄めかされる段階になったときに、私の方から
「実はこの後A社/B社のカウンセリングを入れてるんですー。
 ハシゴなんて失礼なことしてしまってごめんなさい。」
と言っておいたのが少しは功を奏したのではないかと推測。さらに先手を打って
「今日ご説明いただいたお見積もりはいつまで有効ですか?」、
これでとりあえず追い詰められるのは回避できた気がする。
どちらのサロンでも嫌な顔はされなかったし(少なくとも表面上は)、
先方のカウンセリング終了後に連絡いただければ結構ですよ、程度でリリースされました。
なお、見積もり有効期限は
A社は「カウンセリング当日中有効」、
B社は「キャンペーンがいつ終わるかわかんないけど今月中なら」
って感じだったかなー。朱肉まで用意してる割にB社ゆるいぞ(笑)


【まとめ】
それなりに緊張しながら臨んだカウンセリング×2でしたが、まさに案ずるより…の
世界だったなと。まぁ落ち着いて考えてみれば当然なんだけどね。今の時代に
「いまここで契約しないと帰さない」なんて商売やってるとこがあるわけないよね。
そして勉強になったのが、思ってた以上にネットは信頼できないってこと(苦笑)
今回訪れたA社・B社に関しては、事前の情報収集を自分的には結構熱心にやって、
数ある比較サイトもそれなりに熟読して行ったんだけど、それでも「それ初耳ー!」が
ありました。今回みたいに直接当事者に事実確認できる場があるなら、口コミなんて
最初からアテにせず、正攻法でいくべきだと改めて思った次第。


そんな感じでした。ちゃんちゃん。
あ、契約?しましたよ。首から下の毛は不要。



[PR]

by sexual-apple | 2017-05-29 23:36 | 毎日のこと