セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 03日

お客さま

今日、おばあちゃんとお孫さんが一緒にお店に来てらしたん。
んで、おばあちゃんから何か買ってもらいはったお孫さんがレジの後、出口に向かいながら
「おばあちゃん、ありがとう」ってほんまごく自然に素直にお礼言うてはるのが聞こえて。
あー、いいなぁって思ったん。
跳ねるように歩いてくそのお孫さんと、ニコニコしてらしたおばあちゃんがすごく印象的やった。

昨日のお客さま、広告に載ってたプラレールのおもちゃを探しにいらしたおばあちゃん。
そのおばあちゃん、「プラレールとはなんぞや」ってとこからスタートの方で。
シリーズ全体の説明とか、遊ぶのに必要なスペースの話とか、使用する電池の話とか、
私の乏しいプラレール知識総動員でお話しして、商品選ぶお手伝いさせてもらったん。
レジ終わってから「ありがとう」って笑顔で言ってもらえて、めっちゃ嬉しかった。

逆に私のミスでお客さまにご迷惑かけたこともあって。
ラッピング包装した商品の渡し間違い。単純なミス、確認を怠った私が100%悪かった。
にも関わらず、そのお客さまがちょっと困った笑顔で「いいですよ」って言いはったとき、
あのときの申し訳ない気持ちはこの先も忘れないと思う。

お客さまの反応がダイレクトに伝わってくる仕事だからこそ得られるものってたくさんある。
おもちゃ屋さんバイト、残り8日。
[PR]

by sexual-apple | 2007-01-03 23:59 | 毎日のこと


<< パリのアメリカ人      ぶつりんこ >>