セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 20日

台風一過

今朝、家を出ようとした瞬間に警報が発令されました。
よって休講決定。一日まったりさせてもらいました。
でも正直なところ、雨と風がすごくて結構怖かった。。。
今はとりあえず雨は上がって強風のみ。
まだ洪水警報解除されてないですけどねー(苦笑)
でも流石に明日は授業あるでしょう。

英作文の授業で老人虐待について扱おうと思うんですが、いかんせん資料不足で困ってます。
「日本語資料は二つまで」っていう意味不明の規定のせいです。
日本の社会問題を扱うんだから、日本語の資料がメインになるに決まってるっちゅーの。
まぁ私のトピックの選択ミスなんですけど(溜息)
海外事例探し中ですが、英文ばっかり読んでると目がチカチカしてきます。
もっと英語ができたらなぁー・・・
目指せバイリンガル計画は何処へ。
英語はとても好きなのですが、愛だけでは乗り越えられない壁を痛感。

最近ロンドンに行きたい熱が非常に高まっております。
観光地目当てじゃなくて、市井の暮らしみたいなのを見てみたい。
あたかも現地人であるかのようにパブとかに入ってみたい。
もともとそういうことするのが好きなんです、なりきりネイティブみたいな(何それ)
旅行に行って観光地をカメラ片手にうろつくのも悪くなんですが、それよりもあちらの方に混じって行動してみたい人です。
この夏のニューヨークでもその傾向丸出しだったので、有名どころに行きたがっていた友人とはとことん意見が食い違ってたような(なんて迷惑)

只今のBGMはヴィヴァルディの四季。
以前にも書きましたが、バロック音楽がとても好きです。
クラシック全般に好きですが、ロマンよりもバロック~古典の方が好き。
モーツァルトの明るい旋律とかベートーヴェンの重さとか、いかにもクラシックな雰囲気に浸れるあたりが素敵。
シューベルトの歌曲も嫌いじゃないんですけど、でもやっぱりオーケストラが一番かなー。

バイオリンを習おう習おうと思いながらいまだ始めてません(汗)
ビオラも大好きなのですが、楽譜が読めなかったので(だってハ音記号・・・)
バイオリンに慣れたらビオラもアリだな、と密かに画策中。
実現するのはいつなんですかという問いはスルー。
あと、チェロも非常にやってみたいです。
身体中に沁み込むあの音、たまりません。
・・・やりたいものだらけ(苦笑)

左耳のピアスホールがなにやら調子悪い。
内部を傷つけてしまったようで、ファーストピアスに逆戻りです。
そもそも体に穴開けて金属突っ込むという無茶(こう書くと非常に怖い)をしてるあたり、どうなってもおかしくないんだろうなぁと漠然と思ったりして。
まめに消毒消毒、マキロンがお友達です(笑)
ピアス、開けてないときは「あれも可愛いこれも欲しい」って店頭でいろいろ目移りしてたんですが、いざ自由につけられるようになると案外冷静です。
「これくらいやったら自分で作るわー」とか「高い!」とか、なんだかんだであまり買ってないです。
何事につけそういうものなのかもしれない。
願望を抱いていろいろと想像してるときが一番楽しいんだろうな。

でもこのロジックってもしかして私だけなのかもしれない。
欲しいものを手に入れてしまったら少なからず冷めてしまう人。
恋愛は片想い中が一番楽しいと言い切ってる人。
なんだろう、連載作品が終わってしまうような一種の寂しさに似てるような気がする。
や、分かりにくい例えでごめんなさい。
たぶん「欲しいものを手に入れる」っていうのが私の場合は「終着点」になってるんだろうな。
恋愛もきっとそんな感じなのでしょう、はい。

恋愛というキーワードから久しく離れている今日この頃。
華の大学生活は一体。まぁ元からそういう方面にはあまり首突っ込まないタイプですが。
でも恋愛感情を忘れかけてるような気もして、それはとても危険なんじゃないかと思います。
誰かを好きになるという行為はとても素晴らしいことですから。

ヴィクトリア朝英国の代表的詩人、テニソンが残した名言で今夜はお終い。

  “ Tis better to have loved and lost
         Than never have loved at all. ”

「愛せずにいるよりも、愛して失う方がいい」
[PR]

by sexual-apple | 2004-10-20 23:59 | 毎日のこと


<< 目指せシンプルライフ      寝過ごした >>