セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 03日

KABUKI!

というわけで、歌舞伎行って来ました。
大阪の松竹座で開催中の十月大歌舞伎です。
午前の部を友人と二人で楽しんできました。
生まれて初めての歌舞伎でちょっと緊張してたんですが、想像してたのよりもずっと面白くて楽しかったです。
どちらかというとお堅いイメージがあった歌舞伎なんですけど、実際はそんなことなくて、大爆笑してしまうシーンがいっぱいでした。
大奮発して一等席を取ったのですが、さらに運の良いことに花道の真横の席で、1メートルくらいしか離れていないところを七之助さんや勘九郎さんが通って行かれるのですよ。
もう大興奮でしたよー、こんな間近で見られるなんて・・・!
脈拍上がりっぱなしでした。少々心臓に悪いです。
あー、でも真横で勘九郎さんが「こんぴらふねふね~♪」って歌いだしたときはどうしようかと思いましたけど(笑)

それにしても七之助さんは綺麗だった・・・!
男なのにあの色気、ずるいよ。
うなじとか素足とか立ち居振る舞いとか視線の流し方とか、すべてにおいて女性を感じました。
師匠と呼んでもいいですか?(けっこう本気)

勘太郎さんは今回は一作品だけに出演されてたんですが、難しい役所をすごくうまく演じておられたと思います。
どうしても大河の平助のイメージが強くて、女形の彼を見てもしばらくはピンときませんでした(苦笑)
友人は「骨格で分かる」らしいのですが(微妙ー)

千秋楽はママンと午後の部です。
あー、楽しみー!すっかりハマりました、歌舞伎。
今日から私の趣味は「歌舞伎鑑賞」に決定です(笑)

お客さん、やっぱり若い人は少なかったです。
おばさま年代がほとんどだったかな。
私と友人はなんだか浮いてました(苦笑)
もっと若い人たちにも普及したらいいのになー。
確かにちょっと敷居は高いかもしれませんけどね。
でも三等席くらいならお値段も5000円あたりからですし、興味が少しでもある方、是非一度足を運ばれては如何でしょう(すっかり広報担当・笑)

私とほとんど年が変わらない勘太郎さんや七之助さんが頑張っておられるのを見ると、なんだか元気出ました。心の栄養を分けてもらえたみたいに。
汗びっしょりで、それでも笑顔を絶やさずに演じておられた勘九郎さんや橋之助さんたちも本当にすごかった。
素晴らしい舞台をどうもありがとうございました。
[PR]

by sexual-apple | 2004-10-03 23:59 | 感想系


<< 履修登録      もさもさ忙しいです >>