2006年 03月 18日

懐かしー

c0008616_13514288.jpg

ハイドンのソナタにペンギン発見。
「えらいこっちゃ」とか言うてはります。
小学生のときに使ってた楽譜です。
そういえば高名な先生のレッスンを一回だけ受けたとき、シールなんか貼ってたら怒られると思ってびくびくしてたら、先生はこのペンギンがお気に召されたようで
「もっと指先をしっかりさせないとそれこそ“えらいこっちゃ”ですよ」
とおっしゃってました(笑)
今思えばおもしろい先生やったなー。

それにしてもハイドンのソナタ、難しい…。
ソナチネアルバムの1なんて小学生がやるようなレベルやのに。。。
音の数が少なくて単純な曲である分ごまかしがきかなくて、基本的な技術の良し悪しがあからさまに分かるって感じ。
精進します!(就活はどうした)
[PR]

by sexual-apple | 2006-03-18 13:51 | from ケータイ


<< モーツァルトな日々      阪急さん >>