2005年 12月 20日

マカロニチーズとココアマフィンの話

結局今日は学校行かずに一日おうちに引きこもってました。
まぁ授業なかったし。企業の学内セミナーで参加したいのがあったんだけど、
図書館で録画ビデオ見られるみたいなのでいいってことにしときましょう。

c0008616_23572258.jpg先週末に六甲アイランドの輸入品のお店で買ったマカロニチーズ(左の写真)を昼食用に作ってみました。
そもそもマカロニチーズっていうのは、ゆでたマカロニにチーズソースを絡めていただくというものです。
これを料理と呼ぶかどうかはまぁ置いといて、あちらではかなりメジャーなものらしい。最近では日本でも一部の愛好者から「マカチー」なんて呼ばれたりしてるみたいです。
コストコみたいな大型輸入品店では12箱セットで売ってるらしい。すごっ。

さてさて、話は戻りまして。
パッケージの箱開けたら乾燥したマカロニがそのまま入ってました。
チーズソースの素が入った袋はマカロニに埋もれてました。なんか潔くて笑える。
作り方は箱の側面に書いてあるんだけど、英語表記しかないのでまぁ適当に時々自己流で。
どうやら3人分できるっぽかったので、3分の1だけ量って調理(というほどでもない)スタート。
鍋にお湯を沸かす→塩とマカロニ放り込む→チーズソースの素にマーガリンと牛乳加えて電子レンジでチンしてまぜまぜ→マカロニ火からおろしてザルにあけてソースと絡める
はいできましたー。濃厚な香りが漂います。アメリカンなにおいやわ。

味はー…うーん、なんかくどかったです。濃い!でもアメリカの人は好きそうだ(偏見)
不味くはない、けど、美味しいかと言われれば…私の好みからはちょっとズレるかなぁ。
でも工夫次第でもっとイケる味になるような気がするので、がんばってみようと思います。
もうちょっと牛乳でのばして、ベーコンと玉ねぎ炒めたのとまぜたら美味しいかもしれん。
なんにせよあと二人分残ってるので、次回またチャレンジします。

てか、マカロニチーズでここまで文章引っ張ってる私って…(笑)

午後は気が向いたのでマフィン焼きました。
ココア生地にチョコチップ入り、これまたアメリカン。かなり甘いです。でもしあわせ♪
バターもお砂糖もチョコチップもたっくさん使いました。カロリーは考えてはいけません。
特にチョコチップはレシピの3割増しなので、どこから食べてもチョコチョコしてます(笑)

出来上がったマフィンをオーブンから出して冷ましてると、さっそくネコさんが寄って来てネコパンチしていきました。ちなみにさくらさんの方。甘いものには目がない彼女。
その後も何度もしつこく襲撃に来るので、ちょびっとだけあげるとパクパクやってました。
ネコでも美味しいものは分かるのね、ほほほ(勘違いも甚だしい)

オーブン使ってお菓子を焼くと、部屋中が甘いにおいでいっぱい。なんか嬉しい。
後片付けとか大変やけど、やっぱりお菓子作るん好きー。

さて、明日はちゃんと学校行きます。
ECのミーティングあるし、出席重視の授業もあるし。
早く雪が全部溶けてしまったらいいのになぁ。。。(つまりまだ雪が残っている我が家・涙)
[PR]

by sexual-apple | 2005-12-20 23:35 | 毎日のこと


<< なんか知らんけど、バトン      冬とか雪とか車とかの話 >>