2005年 10月 24日

交響曲第七番 / ベートーヴェン

休日のはずの月曜日なんだけど、なんか学校行ってました。
口実としては「五百旗頭さんの授業を受けるため」なんだけど、どうかなー、実際。
いや、授業は受けてるけど、必要十分条件ではないな。
うん、多分学校が好きなんでしょう。ほんまええとこや、KSCよ。

学校行くまでにゆりのき台に寄り道して、小山さんのお店に行って来ました。
小山プリンと焼き菓子をいくつか購入。
午前中だったけど、人多かったです。奥様がわらわらと。
スタッフの皆さん、とっても忙しそうでした。
でもめっちゃ気持ちの良い対応して下さるので、混んでることは気にならなかったなー。
パティシエ小山さんはお菓子教室の指導をしておられました。かっこよかった…!

で、小山プリンはまさに「とろける美味しさ」でした。
とろっとろでめちゃめちゃなめらか。ミルクとカラメルの香りが最高。
ビンの中身が空っぽになっても、しばらくスプーン咥えたままで余韻に浸ってしまいました。
きっと恍惚の表情になってたわ。。。嗚呼。

焼き菓子はおうちでいただいたんですが、家族にも好評でした。
バターの濃厚な香り、サクサクの食感、ほど良い甘さ…ほんまいいお菓子でした。
あんな素敵なお店が学校の側にあるって、いやん、しあわせ。

授業の後はまた有馬の足湯へ。
結構いろんな人が利用しているようです、足湯。
全然知らない者同士で同じとこに足つけてまったりしてるのってなんか笑えるかも。
一人旅っぽい人とか、熟年ご夫婦とか、女子高生っぽい子たちとか、みんな一箇所で素足になってくつろいでて…。なんかいいなぁ、こういうの。

さて、勉強でもしますか。
[PR]

by sexual-apple | 2005-10-24 22:55 | 毎日のこと


<< 亜麻色の髪の乙女 / ドビュッシー      黒鍵のエチュード / ショパン >>