セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 21日

英語の学校のこと

こないだ、英語の学校の契約を更新してきた。
2014年2月に入校して、1年間120レッスンを消化、今回は半年60レッスンで契約。
コスパ考えると長期契約の方がいいんだけど、7月の定期異動がどうなるか分からんので
保険かけて短くしました。継続割引が適応されて、1レッスン60分で3,000円ちょい。

この学校、最大の特色は「会話だけじゃない」ってとこかな。コアクラスと呼ばれてる基本の
会話クラスに加えて、リスニング&スピーキング、リーディング&ライティング、ビジネスと
それぞれ異なったジャンル強化のクラスも取れるのです。コアクラスにしたって会話オンリーじゃ
なくて、CDを使ってのリスニングありーの、英語日記=ライティングありーので充実してる。

英語日記というのは週に一度のレッスン時に担当の先生に提出するもので、A4 のノート
1ページに日記を書いてくるというもの。翌週の授業時に添削済みのものが返却されるので、
次のレッスンまでに添削箇所を復習して、新たに日記を書いて提出、の繰り返し。もちろん
内容は自由で「日記」じゃなくても「感想」とか「物語」でもいいし、先生によっては授業中に
「次回の日記はこれについて書いてきて」とテーマをくれたりする。正直、ネタ探しはすごい大変。
だって日記なんてそもそも他人に読ませるものじゃないし、ましてや英語学習者が英語で書く
日記なんて間違いだらけで読む方は苦労するだろうから、せめて内容くらいは面白くしておきたい、
とか考えてしまい。毎週四苦八苦しながら書いてる。でも仕事の愚痴とかムカついた話とか
その後日談とか書いてると、先生のコメントもだんだん板についてくるというか、こう、交換日記
みたいになってきて、それはそれで大変楽しい。以前に私の担任だったジョナサン(イギリス人)は
私の日記を評して「ドラマみたい」と(笑)職場のリアルな話をいろいろ書きすぎたかしら。もしくは、
イギリス人らしくゴシップ好きな彼ゆえのコメントか。

と、話がずれました。
えーと、今私が取ってるのはコアのクラスとビジネス英語のクラス。先学期はコアクラスとL&S、
R&Wの3クラス。週3回はさすがにちょっと忙しかったけど(特にライティングは宿題も割と多い)
週2回にするとちょっとだらける気もする。言語って100の日と0の日を作るよりも毎日10ずつやる
方がいい気がするんよねー。そんなわけでレッスンがない日でも学校に行って図書館代わりに
してたりします。集中できて良いし。顔覚えられると、先生からも何かと構ってもらえるし(笑)

この学校、宣伝キャッチコピーが「真面目で厳しい」なんだけど、うん、本当にそうだと思う(笑)
厳しい、はさておき、少なくとも超真面目。1レッスン60分でたっぷり長いし、宿題は出るし、
成績表には先生のコメントがびっしりだし。かくして生徒さんの傾向も真面目、というか、お遊び
気分で来てる人にはまだ会ったことがない。学生さんやサラリーマンや主婦やご年配、いろんな
方がいらっしゃるけど、ロビーで勉強してる人めっちゃ多いし、そこここで聞こえる会話がまた
モチベーション高い内容だったりして、良く言えば刺激的で、悪く言えばあてられる(笑)やっぱり
わざわざ安くはないお金を出して英語を勉強しに来てる人たちだもんね、結局は類友なんだろう、
あてられるのも無理のないことである。

この学校、会社から徒歩3分、自宅からだと15分。いいとこにいい学校を見つけました。
いつまで通えるかわかんないけど、好きな英語が好きなだけ勉強できる今を大事にしたいなと
改めて思う契約更新でした。
[PR]

by sexual-apple | 2015-02-21 00:27 | 毎日のこと


<< 紅茶品評会(完全なる好み)      近況 >>