2013年 03月 17日

ミルクティー

昨年10月末のロンドン旅行以来、毎朝のようにミルクティーを飲んでいる。
完全にかぶれです。これをかぶれと言わずにおれようか。
でもでもー、やっぱりー、イギリスって言えば紅茶じゃん?茶葉買っちゃうじゃん?
ガイドブックに載ってたヨークシャーティーのゴールド、「軟水でも比較的いける」とか
書いてあったらさー、しかもスーパーで安く売られてたらさー、買っちゃうじゃん?
そんな感じでティーバッグ×80個入りのやつを購入してきた。
(以降、文中に登場する紅茶=ヨークシャーティーゴールド)

開封してみてまず驚いたのが、日本の個包装ティーバッグと違って、いきなり全部
まとめて箱ん中にわしゃーっと入ってたこと。ティーバッグ+箱+包装フィルム。
なんて簡易包装・・・!保管とかまったく考えられてない=現地の皆様はそんだけの
勢いで消費するってことやな、きっと。

ティーバッグも紐とか付いてなくて、そのままポンとカップなりポットなりに放り込める。
取り出すときはスプーンで。後で知ったんやけど、ティーバッグ挟んで絞れるトングが
あるようなので、次回渡英時にはぜひ購入したい。

あと大きな違いは、茶葉の量。日本の紅茶パックって大体2グラム/個みたいなんだけど、
買ってきたのは3グラム入りだったよー。道理ですばやく濃く出るわけね。

んで、ここからはミルクティーの話。買ってきた紅茶は前述のとおり毎朝ミルクティーで
飲んでた。なくなってきたら普通にスーパーで売ってるリプトンやら日東やらを使って、
なんにせよミルクティーにして飲んでた。毎朝。欠かさず。意外と飽きずにずっと続いてる。
それまではミルクティーってそこまで好きじゃなかったんだけど(ストレートラブ)、旅行を
きっかけに目覚めた感は大いにある。

ポイントってわけじゃないけど、これだけは・・・!という内容を以下つらつらと。
まず、ミルクは必ず牛乳を使うこと!これほんま絶対大事!テストに出るよ!
日本の喫茶店とかでミルクティー頼むと、店によってはコーヒー用のポーションを
出してくれるとこあるじゃない?でもあれは邪道、かなり邪道、ひどく邪道。
だってあれミルクじゃないもの・・・植物性油脂だもの・・・。ミルクティーには牛乳です。
できれば成分無調整のやつ。あっさりさっぱりが好きなら低脂肪乳とか無脂肪乳でも
いいとは思うけど、個人的にはあんまり。あと豆乳はお勧めできません・・・。

それから、ポットなりカップなりはちゃんと温めておくこと。面倒やから省略しがちやけど、
このひと手間で紅茶の抽出具合が全然違う。
あと、フタね、フタ。マグカップで入れるときもフタをしてちゃんと蒸らすこと。
これもやるとやらないのとでは大違いでした。シリコンのが使いやすくて愛用中。

というわけでー、最近の手順を勝手に紹介。


【ポット使用時】

1、 お湯を沸かす。電気ポット使用、notティファール。保温機能がある方が便利かと。
2、 沸いたお湯をポットに注ぐ。3分の1も入れれば十分。フタをして温める。
3、 数分もすればポットが熱くなってるので、中身のお湯をカップに移す。
   カップにフタをする。
4、 ティーバッグなり茶葉なりをポットに入れて、お湯を注ぐ。フタをして待つ。待つ待つ。
   ミルクティー用は濃い目が良いので、ここは待つ。
5、 もうええかなー、な頃合でティーバッグを取り出す。
   (渋くなるから出した方が良いらしい。でも実際にはいれっぱにしてる・笑)
6、 カップのお湯を捨てて、ミルクを入れる。なんとなくミルクファースト。
7、 ポットから紅茶を注いでお砂糖どさっ。まぜまぜして完成。うまー。


【マグカップ使用時、毎朝やってるのはこっち】

1、 お湯を沸かす。
2、 沸いたお湯をカップに注ぐ。半分に足りないくらいの量でOK。
   シリコンフタをしてちょい待ち。
3、 すぐに温まるので中のお湯を捨ててティーバッグをポン、お湯をジャー。
4、 シリコンフタをして待つ。この待ち時間に着替えとかお化粧とか、何がしかやってる。
5、 頃合を見てフタを取り、中のティーバッグをスプーンでぎゅうぎゅう押す。
   ケチくさいけどね、濃いのが飲みたいから・・・。カップの底が見えないくらい濃くする。
6、 ティーバッグ取り出しのときもシリコンフタを使って最後の一滴まで搾り取るw
   だってこのほうがゴミにしやすいしさ・・・。
7、 お砂糖をどさっと入れてまぜまぜ。完全目分量で適当。
8、 冷蔵庫から出した牛乳をどばー。これも量はお好みで。
9、 おいしくいただく。


マグカップ版の適当具合がすごいな!(笑)牛乳は冷たいまま入れます。
温めておくに越したことはないのだろうけど、めんどくさくてですね・・・。
むしろ冷たいの入れた方が適度に冷めて飲みやすいのよ、と言ってみるw

毎日、マグカップ版の方法で入れたミルクティーをぐびぐびっと飲み干して仕事に
出かけてます。極めてワーキングクラス的(偏見かな)でなかなか良い。


やっぱりかぶれです。
[PR]

by sexual-apple | 2013-03-17 12:20 | 毎日のこと


<< 翻訳に挑戦してみる話      え? >>