2012年 01月 22日

120122 言葉について

前にもちょろっと書いたとおり、今年の手帳は1日1ページ。
これが思ってた以上に便利でハマっている。
私自身元々メモ魔なとこがあって、そこにぴったりフィットしたw

その日のTo Doに買い物メモ、印象に残ったフレーズとか文章、
ふと思ったこととか、うまく描けた落書きとか(笑)
展覧会のチケット貼り付けて感想書いたり、良いことが載ってた
占いを切り取って貼ったりとか。
やー使い方自由自在。記録するって楽しい(笑)

ひとつだけルールがあって、悪いことは書かない!w
「〇〇がムカついた」とか、思っても極力書かないようにしている。
(全く書いてないかときかれたら自信ないけど…)
そういうときはなぜムカついたのか分析した上で「自分はこれこれに気をつけよう、
こういうことのないようにしよう」と教訓的な表現に書き換え。
…って書いたら七面倒くさいようやけど、要は一種のNot To Doリストって感じ。

なんか、マイナスなこと書いたらその文字から悪意が立ち昇ってくるような気がして。
前の手帳にもムカつきのあまり書いたDirtyな文章とかあってんけど、後々それを
見るたびに当時の気持ちとか思い出してイケてなかったので、上から紙貼って
隠したという経緯があり。

言葉って自分が思ってる以上に力を持ってると言うか、よく「口に出せば叶う」
とかいうのはあながち嘘じゃないと思うわけ。やから、嫌なことも口にしたら
本当になるような気がして、言いたくてもぐっとこらえたりとか。

なんやろ、「思う」だけなら「もやっ」としてるのが、「実際に声に出して、
それを自分の耳で聞く」ことで、「形になる」というか。抽象から具体、みたいな。
「文字にして自分の目で見る」っていうのも一緒やな。頭の中だけで完結してたのを
一旦外に取り出して、また戻すっていう過程の中で言葉はパワーアップすると思う。

…とまぁそんなわけで、先日のmixiへの口汚いつぶやきは削除しましたw
勢い余ってつぶやいたけどだいぶ後悔。。返信くれた方、ありがとう。
あれもnot to doリストに入れました。


以上、なんか私らしくない(?)日記でした。
[PR]

by sexual-apple | 2012-01-22 22:49 | 毎日のこと


<< 120227 日記からの二次創...      反省@仕事 >>