2005年 05月 04日

セクシャリティとかのこと

ぶっちゃけ、私のセクシャリティはバイとヘテロの間でヘテロ寄りなんじゃないかと思います。
いきなりこんなこと言って、またセクハラ発言だと非難されそうですが。

だいたいねー、世の中「男」もしくは「女」で構成されてるんですよ。
そのいずれかとしか恋愛できないなんて、それってちょっと世界小さすぎない?
だからバイの人はいいなぁって思う。世界中が恋愛対象なんだから。

うちのダディは性同一性障害とか同性愛とかに対してすごく保守的。むしろ否定的。
「理解できないし、しようとも思わない」んだって。おいおいおい。
ママンはそこまでひどくないけど、でもやっぱり保守的かな。
そんな両親に育てられた私はなぜかこんな性格に。世の中不思議なことだらけです。

年齢とか世代とかあるから、まぁダディの言うことも仕方ないかな、とは思う。
でも彼が同性愛者の人とかに向ける視線の冷たさったら。有り得ない。
これで私がバイとかだったらどうするんだろう。勘当されたりして。ぎゃ。

私は結婚したくない人。夫婦っていう枠の中におさまりたくない。
○○さんの奥さん、○○ちゃんのお母さん、なんてカテゴライズされたくない。
でも人生を共に歩めるパートナーがいたらいいだろうな、なんて最近思い始めてたり。
もちろん男性とは限らなくて、老若男女どんと来いって感じで。
そういう話をママンにしたら、「でも世間はそういう目では見てくれないよ」って言われた。
確かにね。いい年した未婚の男女がいたら「付き合ってる」って言われる。
既婚者同士でも浮気だの不倫だのうるさいし。
もうね、その発想の貧困さ加減にびっくりよ。どうしてそういう考え方しかできないのかな。

男女の関係、人間同士の関係ってもっと多様でいいと思うのになぁ。
[PR]

by sexual-apple | 2005-05-04 03:19 | 呟いてみる


<< 連休最終日      連休開始。 >>