2011年 05月 26日

出張先のごはんのこと。

昨日から一泊二日で群馬県高崎市に出張しておりました。
そこで食べたものがおいしかったので、日記に書く(笑)


夜に連れてってもらった「魚辰」っていう小料理屋。
小さい店やし、大してきれいでもないんやけど、
ここ、魚がおいしかった。
地元の人が
「海なし県だけど美味しい魚が食べられる店」と
言うだけのことある。
お刺身はもちろんやけど、メバルの塩焼きが一人一匹出てきて、
これが身が詰まっててもう・・・!(絶句)
かなり大きかったんやけど、食べつくしてしまった。
あと、山菜の天ぷらも美味。海も山も楽しめる良い店。女将さんも素敵。
【食べログ】

今日の昼に連れてってもらった「永井食堂」、実は有名店やったらしい。
もつ煮の店。国道沿いでトラックの運転士さんとかいっぱい。
ここ、ご飯の量がかなり多くて、半ライスでも普通の大盛りくらい入ってる。
私は「レディース」というのにしたんやけど、それでもご飯多かった…。
でもでも、もつ煮は大満足。
味付けは濃すぎず、薄すぎず、絶妙な塩梅でご飯が進む進む。
ほんまお腹いっぱいになったけど、完食に成功。
来店前に「ご飯を残すと駐車場の空き缶拾いをさせられる」と聞いていたので
危機感・緊張感を持って臨んだ結果か(笑)
しかし晩御飯の時間になっても全然お腹空かないw
【公式】
【食べログ】

やはり美味しいものは地方にありやと思う今日この頃。
[PR]

by sexual-apple | 2011-05-26 22:32 | 毎日のこと


<< マルコヴィッチの穴      再生芸術 >>