セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 14日

とりとめもなく、地震のこと。

地震からはや三日。

当たり前で普通の「日常」ってこんなに脆いもんやったんやなぁ。

津波被害が甚大やった地域のスタンドにいた社員さん二人の安否がいまだに確認できない。
一緒に避難してて津波に巻き込まれた他の三人は助かってるんやけど。
諦めずに連絡を待とうと思う。

関東一円でガソリン不足、限定給油(2000円分のみの給油)にご協力いただく日々。
店頭でお客様対応をされているスタッフの皆さんのことを思うと頭が下がる。
お客様も気が立ってるから、クレームの電話もかかってきてる。
でもほんとにガソリンそのものがなくて、売ることができない。
業者向けの重油などの燃料も調達できない。
エネルギー供給の会社として、すごく悔しい。

止まってしまった原発の分、火力発電で補うわけやけど、
そのための燃料、C重油が足りない。
でもC重油を作ろうとしたら、ガソリンの精製量が減ってしまう。
このジレンマ。連産品って困るなぁ。

うちの会社の東北支店でも被災してて、みんな無事やけど、
食べ物も飲み物も、何もないって。仙台市内で、電気が戻ったのが昨日の午後。
全国の支店から、物資供給の申し出が来てて、とても心強いし、ありがたい。

計画停電が始まって、会社でも節電で昼間は消灯。
駅のエスカレーターも下りは休止中。
照明も間引きされて、普段より薄暗い。
電車も運休・本数減少で混雑がすごい。
でも被災地のことを思えば、これくらい、ってレベル。

都内はスーパーの棚が空っぽ。
水やインスタント食品、カセットコンロやガスボンベ、懐中電灯に電池、
およそ「非常用」と思われるものはすべて出払ってる。
物流が不安定やから、食品もあったりなかったり。
にんじんや玉ねぎはひとつも見当たらないのに、かいわれ大根が山積みやったり。
土曜日の夕方に買い物行ったら長蛇の列&何もない状態、
一種のパニックやなぁ、これも。

落ち着くにはまだしばらくかかりそう。
ほんまに、日常って脆い。
[PR]

by sexual-apple | 2011-03-14 23:59 | 毎日のこと


<< 仕事お休み中。      語彙力 >>