セクハラ☆りんご

bushbear.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 13日

渋皮煮作ってみたい

同期からゆで栗をもらう。
自宅の庭で収穫したらしい(同期は埼玉在住)
かーなーりー立派な栗でした。買ったらいくらするんやろう。
ほんまは「部署の人に配ってみんなで食べてね」やったんやけど、
タイミングを逸して配れなかったので、持ち帰ってお菓子に。

またしてもマフィン。
粉と栗がほぼ同量とあって、かなり栗栗栗なマフィンになりました。
適当に作った割にうまくできた。満足満足。
珍しくラッピングして、栗のお返しに差し上げました。お粗末様でした。


次回いつ作るか知らないけど、メモ。

 ゆで栗(中身) 130グラムくらい
 メープルシロップ 大1くらい?
 グラニュー糖 小2くらい?
 牛乳 大2くらい?
 (以上、超適当に混ぜておく。実際計量してないし・笑)

 オリーブオイル 50グラム
 卵 一個
 砂糖 60グラム
 薄力粉 150グラム
 ベーキングパウダー 大2分の1
 塩 ひとつまみ
 牛乳 60cc

 ① 栗その他を混ぜておく。薄力粉+ベーキングパウダー+塩は混ぜてふるっておく。
   オーブンは200度で温めておく。
 ② オリーブオイルを入れたボウルに卵を割って混ぜる(ホイッパー)
 ③ 砂糖を加えてさらに混ぜる。
 ④ ふるっておいた粉類の3分の1程度を加えてさっくり混ぜる(ここからゴムベラ)
 ⑤ 粉っぽさが残っている状態で牛乳を半分加える。
 ⑥ 粉類を再び加える→混ぜる→牛乳…で全部混ぜる。練らないように注意。
 ⑦ 栗を加えてざっくり混ぜる。
 ⑧ マフィンカップなどにスプーンで分け入れる。丁寧に作る場合は一個ずつ計量して
    量を揃えてやると焼きムラができなくて良いよ。
 ⑨ 180度のオーブンで20~25分程度、様子を見ながら焼く。
    串を刺して抜いたとき、中身がついてこなければOKだと思われる。
 ⑩ 取り出して冷ます。熱々で食べてもよし、冷めても生地が馴染んでてうまし。 

 ※ オーブンのスイッチを入れるタイミングはお好きにどうぞ。
    個人的には型に分け入れる前くらいにオンするのが良いかと。
    あまり早くから温め始めるのももったいないし。  

 ※ オーブンを最初に200度で余熱するのは、いざ生地を入れようと扉を開けた瞬間に
    中の温度が下がるから。家庭用は小さいからダメージでかいらしい。
    極めてテキトーな、超個人的な設定温度です、200度→180度。
    150度で焼きたいときは180度で余熱したり、まぁ気持ちの問題かも(笑)


まだまだ改良の余地はあるんやろうなー。まぁメモということで。。
こういうとき、ちゃんとお菓子勉強したいなぁと思う。うん。
[PR]

by sexual-apple | 2010-10-13 23:59 | 作ってみた


<< ハンガーのこと。      最近の読書 >>